特定非営利活動法人 神奈川県腎友会 会長 前田 好夫

  私はこの度の定期総会で神奈川県腎友会の会長に推薦されました前田好夫と申します。
  来年は神奈川県腎友会も40周年の年になりますので今年1年は準備の年として意識をしての活動にしたいと思っています。 現在私たちを取り巻く環境は非常に厳しくなっています。その一つは65歳以上で透析導入になった人は33市町村中20市町で1万円ないし2万円の医療費補助がなくなってしまいました。これからも益々増加傾向な状況です。また、所得制限も14市町で導入されています。そこで今年もこれ以上悪く成らない為にも行政や議会議員の方々に対して要望や陳情を実施して行こうと思いますので、その為には仲間を出来るだけ増やさなければ大きな願いの力にはなりませので、仲間を増やすには何が必要か皆さんと良く相談しながら活動を進めて行こうと思っていますので、更なるご協力をよろしくお願いいたします。
  本年も会員、ご家族の皆様にとりまして、元気で明るい年でありますよう、心からご祈念いたします。

平成27年5月