HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

古着回収は輸出先での再利用を考えて出します

着なくなった服を古着回収に出すことで、海外で再利用することに役立てることができます。古着回収に出す場合には注意点があります。クリーニングは必要なくても汚れていない服を選んで出すことが大切です。輸出先で再利用する際にも、自分が着なくなった古着を再利用で着るために送るのです。回収先の業者によって古着の基準などは異なりますが、リサイクルよりも再利用できるように、ボタンがとれていたらつけたり、汚れがある場合は洗ってとるなどの再利用する相手を考えて古着の回収を利用することが大切です。 海外では衣類の再利用が一般的で、ファッションセンスの良いものよりも実用的な衣類が喜ばれる傾向にあります。また気温が高い地域ではコートなどより夏物の衣料が喜ばれます。

応援企業

ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会
WEBサイト アールビバンのラッセン展を応援するサイト
サイト紹介 『<オリジナル版画>と呼ばれる版画作品。それは作家が版画を制作する目的で下絵を描き、版作りから、摺刷、そして最終仕上げに至る全工程を作家本人が行うもの、あるいは作家監修のもとで完成される作品のこと。 原画とは…何らかの加工をほどこす前段階の、元となる絵。版画とは…印刷を行う紙以外に、彫刻や細工を施した版を作り、インクの転写・透写等によって複数枚の絵画を製作する技法、またはそれにより製作された絵画のこと。 クリスチャン・ラッセンってどんな人?ということから、実際にラッセン展示会の雰囲気、版画や原画など評判を聞いたので、みてきた感想も含めてブログで紹介しています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。