HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

スポーツ大会で少年サッカーのボランティアをしました

私は地元で行われた、少年サッカー大会にボランティアスタッフとして参加をしました。全国から地区予選を勝ち抜いてきたチームが参加する大々的な大会でした。その大会で私は観客を席まで誘導する仕事と、試合が終わった後の観客の送り出しをしました。全国大会ということもあり、応援団もとても多くの人がいました。私は観客の送り出しをしていて、きちんと誘導する人がいなければ、大混乱になってしまうのではないかと感じました。そういった意味でも、大規模なスポーツの大会を開催する時は、たくさんのボランティアスタッフがいなければ成り立たないと肌で感じました。スポーツは観客と選手を含めて、安全でなければいけないと私は考えています。

応援企業

後藤繁樹 秋田運輸は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 後藤繁樹 秋田運輸
WEBサイト 馬主の後藤繁樹とはどんな人物
事業紹介 G3レースで勝利したリキセレナードの他、リキボクサーやダブルアップなどの競走馬が総賞金5000万円以上を獲得している。 中央競馬にて騎手が着用する勝負服の柄は馬主によって決まるものであり、黄、紫二本輪、紫袖である。 後藤繁樹は2000年に創業した北海道日高郡新ひだか町静内の曾田農園を運営していたとされており、現在は名称が変わり他の人物が運営している。 富豪であることは間違いないが、プロフィールや経歴といった個人情報が一切公開されていない謎のベールに包まれた人物である。 初めて重賞レースとG1レースに出走した所有馬はリキビーナスであり、初めて重賞勝利した所有馬はリキセレナードである。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。